GitLab

スポンサーリンク
GitLab

【個人開発でGitLab】テンプレートでissue作成を効率化

issueを多く作成する場合、テンプレートを使うとうまく効率化できて、issueの作成が楽になります。 今回はテンプレートの作成と使用方法について解説します。 テンプレートの準備 テンプレートのファイルを作成 テン...
GitLab

【個人開発でGitLab】GitコマンドとGitLabのGUIでリポジトリの操作(ファイル保存)をする

GitLabでプロジェクトを作成した後は、ソースコードなどのファイルをそのプロジェクトのリポジトリに保存することができます。 ファイルの保存方法はGitコマンドで行なう方法とGitLabのGUIで行なう方法がありますので、今回はそれ...
GitLab

【個人開発でGitLab】GitLab.comの無料版でできることとできないことのまとめ

プログラミングを趣味などでやっている場合は、極力お金をかけたくないですよね。GitLabのSaaS版であるGitLab.comには無料版があります。 無料版でも十分な機能が揃っていますので、Gitを使ってソースコードを管理したい、i...
GitLab

【個人開発でGitLab】GitLabのWikiの作成方法

GitLabはプロジェクトごとにwikiが用意されています。またwikiは複数作成することもできます。 今回はGitLabのwikiページの作成方法について説明します。 GitLabのwikiの作成方法 GitLabの左...
GitLab

【個人開発でGitLab】GitLab CIでjobをスケジュール実行する方法

GitLab CIで定期的にjobを実行する方法を説明します。 GitLab CIのスケジュール設定 GitLabの左側メニューの『CI/CD』から『Schedules』をクリックして、Scheduling Pipelines...
GitLab

【個人開発でGitLab】APIを利用するPythonのコードを実装してみる

GitLabのAPIを使う準備 まずGitLabのAPIを使うには、事前にPersonal Access Token(アクセストークン)を取得しておく必要があります。 Access Tokenの取得方法については下記の記事を参...
GitLab

【個人開発でGitLab】APIを使うためにAccess Token(アクセストークン)を取得する

GitLabのAPIの概要 GitLabはAPIを提供しています。そのAPIを使用することで、GitLabにログインせずにプロジェクトやissueの情報を取得したり、独自に便利なアプリを作成したりすることもできます。 今回はそ...
GitLab

【個人開発でGitLab】GitLab CIの概要と簡単な手順を紹介

今回は、GitLab CIについての概要を紹介します。 対象としているユーザーは、GitLab.comを使用していて、GitLab CIに必要なGitLab Runnerは別サーバーで用意しない人を想定しています。 GitLa...
GitLab

個人開発でGitLabを使ってみる《labelとissue boardを使ってissueを管理する》

labelの概要 issueにはlabelを付けて、issueを管理しやすくできます。 labelの管理 labelの作成 左側メニューの『Issues → Labels』をクリック画面右側の『New label』...
GitLab

【個人開発でGitLab】issueによるタスク管理

issueの概要 GitLabはGitでのソースコード管理以外にissueを使って、タスク管理も行うことができるのも大きな特徴です。 やるべきことなどをissueを作成して、管理することでissue boardを使って『かんば...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました